Candy's Diary

日々大切なことを綴っています。 新し物好きなので、試した商品の中で、良いと思ったものの記事を書いています。 ファッション・美容・パソコン周辺機器などの多種多様です!

GoogleMeet の使い方 ~ 無料でどこまで ? 設定方法は ? 録画できる ?

GoogleMeetにはマイクも備えたい↓↓↓ 2,000円以下ですが良質です。
■USBタイプ

 2020.4.29から Google Meet が個人でも無料で使えるようになりました!

Google Meetの使い方を紹介します。
 

 Google Meet について(Zoomとの比較)

<長所>

  • 会話がズームのように途切れないので、多人数での会話がスムーズ
(オンライン飲み会はGoogle Meetの方が会話が弾むでしょう)
  • 画質はズームより良い
  • 40分で切れない
  • パソコンなら新たなアプリのインストールは不要
  • 無料会員でも時間制限は60分(9月30日までは制限なし) 

<短所>

  • 基本 Google に登録している名前が表示される。
オンラインのコミュ名などに変更したい場合、コミュ名で新規に Google アカウントを作成する
  • 参加者全員の表情を見たい時に分割表示すると、自分の画面はとても小さく右上に表示され、自分以外の方が分割して表示される。 (記念写真をスクショしても自分が写らないので残念)
  •  無料会員だと、ビデオストリーミング、録画機能が利用できない

<<会議室に入室するとき>>

  • 参加は基本承認制。
(まとめて承認などのボタンは見当たらなかったので、一人ずつ入室の許可を与えないといけない。ホストは人数が多いと大変。)
  • Zoom のように待機室の設定をオンオフできない。
  • 承認されるまでの待ち時間が短く、待機室でずっと待っていることができない。 
      ↓↓↓↓
  • 参加者に対するセキュリティーGoogle meet の方が高い。
 
では、新しく会議( Meeing )を設定する方法をご紹介します。

会議を新規に設定する( New Meeting )

  1. GoogleCalender 画面を開く

  2. 設定したい日時の欄をクリックする
    と、下のような画面になります。赤枠内の会議名を入力し、開催日時を正確に入力します。最後に「GoogleMeetのビデオ会議を追加」という青いボタンをクリックすると、会議の設定は完了です。
     

 
  1. URLをコピーし、参加者に案内する。

赤枠内に会議のURLが割り振られています。
緑色の部分をクリックすると、クリップボードにURLがコピーされるので、それを参加者に案内しましょう。
事前に参加者のGoogleアカウントを把握済みであれば「ゲストを追加」から案内を送信することができます。

 
 

その他注意事項

  • 無料会員だと録画はできない
  • ZOOMでいう「待機室の設定あり」の設定しかできないので、入室は承認制のみ
  • 待機室の待ち時間は30秒から60秒程度と短い。待っている間に承認してもらえなければ再度クリックして待つことになる。 
GoogleMeetでオンラインランチ!おうち時間を楽しく♪♪ 
お題「#おうち時間
 
詳細はこちらにもご覧ください。
 
GoogleMeetにはマイクも備えたい↓↓↓ 2,000円以下ですが良質です。
■USBタイプ
■オーディオ端子タイプ
お使いのスマホやパソコンが マイク+ヘッドホン端子で1つならこちら↓↓↓の変換ケーブル も必要です。